時間があるけどないけどある

最近忙しいと言ってしまいがち。

忙しい、はあまり言いたくない言葉なのだが、いつだったか ふと言い訳に使ってしまって以来、言い訳の理由に便利なのでついつい忙しいと言ってしまう。忙しいのは事実なのだけど、相手の依頼や招待を自分の作業時間のほうが大事だからと言って断るのは気が引ける。気が引けるけど、卒研をやっている学生が忙しいというのは納得してもらいやすい理由だから、それに甘えている。僕はかなり自由にやらせてもらっているので拘束時間はほとんどないし、時間を作ろうと思えば今ブログを書く時間を作ったように作れるはずなのだけど。

忙しいと言ってしまうのが嫌なのは人付き合いの話だけではなくて、自分自身に対しても同様で、僕は来年度から大阪に住むので今年度中に東京近郊の行っておきたい所に行きたいのだけど、全然行けていない。行っておきたい所、というのは例えば、国会、最高裁、国立博物館のような、人生で一度は行ってみたいが、今後東京に来る機会があったとしても行かなさそうな所。時間があったら行こうとか言っていたらいつまでたっても行けないので早く行く日を決めてしまわないとなあといつも思っている。

やりたいこと、といえばホームページの更新を進めたいのだけどこっちも全然進んでない。ホームページのhtmlコードを端末間で共有するためにbitbucketを使い始めたが、bitbucketでもホームページを公開できたうえにこっちのほうが楽なので、 bitbucketのほうのページはちまちまと更新できるかもしれない。

忙しさの元凶であるところの卒研は順調に進んでいるし、やっていて楽しい。今もブログを書いているこのパソコンでシミュレーションをしている最中でCPU使用率が90%くらいになっている。まだ先行研究を追って実証しているだけの段階だけど、もうちょっと進んだ研究をすれば論文を書けるかもしれないらしい。

投稿者: 09

物理とかをやっている理系の学生。 趣味興味:バイク、スマホ、PC、ベース、アニメ、漫画。 ブログタイトル「Voices Inside My Head」はThe Policeの3rdアルバム「Zeniyatta Mondatta」収録の曲名から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です